プライベートを確保したデッキ


リビングに面した庭が隣地の玄関までのアプローチに面していて、どうしても隣地の方の出入りが気になる作りのお宅です。
隣地との境界は低いメッシュフェンスで仕切られているのみで、庭も土のままのため、いずれ雑草の手入れも気になるだろうとのことで、デッキと目隠しフェンスをご希望されました。
デッキの奥行きを庭幅いっぱいにし、小さなお子様がいるので、安全のためにステップはデッキ幅に合わせて2段にしています。
また庭に接する駐車場は庭より少し下がっており、飛び出し防止も兼ねてあまり高くない扉とフェンスを作りました。
デッキ上から隣地の視線が気にならないほどの高さで隣地との境に目隠しフェンスを設けています。

広めなので、お子様の遊びやバーベキューなどにも使えるデッキが完成しました。

ウッドカラー:ダークオーク